シミ消し効果のある医薬品はどれ?

 

年齢と共に増加してしまう顔のシミは、老けた印象を与えてしまうので女性はもちろん男性にも気にする人は多いと思います。
一度できてしまうと、シミを消すのはなかなか難しいものです。

 

できてしまったシミはもう消えないのでは?と思ってしまう人も多いと思いますが、クリニックなどで受けられる施術の他、普段の生活でできるシミ対策でもシミを軽減させることができます。

 

シミ対策の方法を大きく分ける以下のものがあります。

服用タイプの医薬品
塗るタイプの医薬品
医薬部外品のコスメ・化粧品
美容クリニック

 

医薬品タイプの対策は、1ヶ月以上の期間がかかりますが、美容クリニックでの治療の場合は施術は1時間以内で終わる場合が多く、ダウンタイムも数日なので短期間でシミを消すことも可能です。
美容クリニックで受けられるレーザーでのシミ治療は費用が高く、少なからずダウンタイムが数日必要なのでまとまった休みがない場合は、服用タイプの医薬品などがおすすめです。

 

服用タイプの医薬品おすすめランキング

シミ対策の医薬品には、クリームタイプなどの塗り薬系の他、服用タイプの第三類医薬品などもあります。
体の内側からしっかりシミ対策を行いたい方におすすめの服用タイプの医薬品をおすすめ順にご紹介します!

 

ホワイピュア

ホワイピュアの特徴
ホワイトピュアは効果が承認された第3類医薬品で、有効成分「L-システイン」と4種のビタミンを効率よく摂取できます。
メラニンの過剰な生成を抑制・排出してくれるので、シミを消したい方におすすめの医薬品です。
顔のシミだけでなく、背中や手の甲などのシミに悩んでいる方にもおすすめです。

通常価格
30日分 180錠
5,800円
定期コース価格
30日分 180錠
初回限定 67% 1,900円
2回目以降15%オフ 4,930円
価格
1,900
評価
評価5
備考
定期購入の場合、送料無料
単品購入価格
5,800円
ホワイトルマン

ホワイトルマンの特徴
ホワイトルマンはビタミンEは100mg、ビタミンCは1200mg配合しているシミ対策医薬品品です。 シミ・そばかす・日焼け対策におすすめの医薬品でモデルさんなどの芸能人にも愛用者が多い第3類医薬品なので、シミに悩む方に一度使って見て欲しいアイテムです。
価格
初回1,900
評価
評価5
備考
定期購入の場合は送料無料
単品購入価格
7,900円

 

医薬部外品のシミ対策美白コスメはこれがおすすめ!

シミ対策に欠かせないのが美白コスメです。シミ対策に使用する化粧品を選ぶ際には「医薬部外品」として販売されているコスメを選ぶのがおすすめです。
中でもおすすめなのが富士フイルムが開発・販売しているアスタリフトホワイトです。

 

以前はカメラのフィルムメーカーである富士フィルムが化粧品を販売しているということに違和感を感じていた人も多かったですが、現在はその品質の良さや、フィルムの原料であるコラーゲンを扱い慣れているフィルムメーカーの技術に対する信頼感も増しました。

 

アスタリフトホワイトがシミ対策に向いている理由は、メラニンの生成を抑える成分や肌の透明感を後押ししてくれる成分を含んでいるためです。

 

アスタリフトホワイトには美白トライアルセットがあり、このセットで徹底したシミ対策美白ケアができます。

 

美白トライアルキットのセット内容は

美白化粧水ブライトローション
美白美容液エッセンス インフィルト
美白クリーム
UVクリア美容液&化粧下地 パーフェクトUVクリアソリューション

が5日間試せる4点セットが1,000円で使うことができます。

 

5日間試してみて、本商品を買うかどうかを考えることができるので使ったことがない場合は、トライアルセットが販売されているうちに購入した方がいいです。アスタリフトをこの価格で試せるチャンスはなかなかないのでおすすめです。

 

>> アスタリフト美白トライアルキットの詳細ページ

 

 

塗るタイプの医薬品はどんなもの?

塗るタイプの医薬品は、病院で処方してもらえるものもあります。
レチノイン酸やハイドロキノンを処方してもらうことで、使い続けているうちにシミはどんどん薄くなっていきます。
肌の弱い方にはあまりお勧めできないのですが、効果をしっかり実感できます。
また、肝斑などの特殊なものだと、トラネキサム酸という成分がはいった薬を服用することを推奨される場合もあります。
飲み方に少し特徴がありますので、しっかりと説明を聞く必要があります。

 

薬剤師が開発した潤いサプリ

シミができ始める年代になると、シミだけでなく乾燥や潤い不足を感じるようにもなります。
肌の乾燥は、毛穴のたるみやほうれい線やシワなども目立つ原因になりがちです。

 

肌の乾燥や老けた印象の肌になってしまったと感じる場合は、飲むヒアルロンサプリがおすすめです。
飲む低分子ヒアルロン酸サプリの中でも、薬剤師が開発した「ヒアルロン美潤」は、潤い・ハリ・透明感が欲しい!と思う方に使ってみて欲しいサプリメントです。

 

「ヒアルロン美潤」はモニター価格でも購入できるので、一度試してみたいという方におすすめです。
8日間分試せるモニターセットは初めての場合に限り、28粒入り8日セットが100円(送料無料)で試せます。
モニター価格での購入は公式サイトからの申込みに限られるので公式サイトで内容をチェックしてみてください。
>> ヒアルロン美潤の公式ページ

 

コスメで普段からシミ対策を徹底するのも大切

紫外線やニキビ跡のケアなどをしっかり行っていても「いつのまにかシミができていた…」という方も多いと思います。
普段からシミ対策をするのはとても重要です。
できてしまったシミ対策としても、これ以上シミを増やさない対策としても美白ラインの化粧品を使うのがおすすめです。
シミ対策コスメは、シミを完全に消すとまではいかないにしても、できにくくすることや紫外線をブロックしてこれ以上増やさないための対策ができます。

 

年齢ごとに違うターンオーバーの周期とは?

若年層は約28日周期のターンオーバーと言われていますが、中高年の場合は60日周期と言われています。
肌にできたシミやそばかすはこの「ターンオーバー」で排出されるので、シミ対策中は1ヶ月、2ヶ月程度はじっくり様子を見ることが大切です。

 

短期間でシミを消す方法はある?

一番短期間でシミ対策ができる方法としては、レーザー治療があります。
レーザーは美容皮膚科などでしたらだいたいどこでも行っています。
シミの部分にレーザーを照射しますと、その部分にかさぶたができます。それが1週間ほどでとれますので、そのあと新しい皮膚が再生されてシミが消えるということでです。
痛みを伴うことがありますので、心配な方は医師に相談されてみてください。また不安な方は薬の方が良いかも知れません。

 

ニキビ跡用化粧水

更新履歴